こんなマインドの人は婚活がうまくいかない

婚活を始めて9ヶ月で結婚した話

こんなマインドの人は婚活がうまくいかない

婚活しよう!と思う人の中には、過去に付き合っていた人と結婚したかったけれど、相手にその気がなくうまくいかなかった…など、過去の恋愛に疲れ、仕方なく婚活でもするかぁってなってる人、少なからずいると思います。

はっきり言います。

「過去の恋愛を引きずっている」「仕方なく婚活するかぁ」「どうせモテなさそうな人しかいないんだろうな」「元カレ(元カノ)より良い人いるわけないし」

上記に一つでも当てはまる方は、婚活しない方が身のためです。

なぜなら、心が婚活用に整っていないからです。どうせ良い人いない、と思っている人にはどんな良い人も良い人に見えないし、うまくいかないと思っている人にうまくいく結果は得られないので、無駄なお金と時間を使うことになるからです。

そして、「やっぱり相談所やアプリには良い人いないわwww」とツイッターに書き込み、フォロワーから白い目で見らるなんともイタイ人になってゆくだけなのです。

なんでそう言い切れるのか?

「いやいや、元恋人引きずってるけど失恋には新しい恋というし、婚活初めても良いじゃない!なんでそんなこと言うの!」とお思いかもしれません。

実は、私は3年前の30歳のときにも3ヶ月だけ、婚活をしていたことがありました。何人かやり取りし、実際にデートもしました。そのときは東出君とは別れていた時です。

しかし、先ほどの心が整っていない状態で婚活に取り組んでいたので、せっかく素敵な方に出会えてもこう思ってしまうんです。

「いや、この人より元カレと結婚したい。」

こんなの当たり前ですよね。結婚したいけどしてくれないから別れた5年付き合ってきた元カレと、メッセージ数回やり取りしたよく知らない人のどちらと結婚したいですかと言われたら、元カレを選ぶに決まっているんですよ。

たぶん、佐藤健とマッチングしていたとしても元カレのが良いって思っちゃうと思うんですよね。なんとも恐ろしい呪縛ですね。

この当たり前に気づいていない人がそのまま婚活しても、お金と時間を費やす割に良い相手をどんどん逃し、婚活しても良い人いない、という結論になるのです。

更に、元恋人に連絡とかしてしまったりして、結局うまくいかなくて、自分のことが嫌いになり、ただただ疲弊し、時間だけが過ぎ去っていくのです。

なんと辛く、悲しいことでしょうか。

でも、大丈夫です。

心を整えるだけで、婚活はうまくいきます。運命の人が現れたらちゃんと気づいて捕まえられるようになります。

私は心を整えるのに3ヶ月かかりましたが、婚活を始めてすぐ旦那様となる男性と出会い、8か月後には夫婦になることができました。

じゃぁ、どうやって心を整えたらいいの?

次回、私が心を整えるために実践したことをお伝えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました