結婚できるツイッター活用術

婚活を始めて9ヶ月で結婚した話

こんにちは、うなぎねこです。

私は婚活を始めて9か月で結婚しました。

婚活において、Twitterは情報収集およびモチベーションの維持向上のために活用していました。

今回は、婚活に成功した私の、結婚できるTwitter活用術についてお伝えします。

結婚だけでなく、彼氏欲しいなーと思っている方にも有効な方法ですので是非参考にしていただければと思います!

固定ツイに目標を設定しよう

ツイッターには、自身のページの一番上に固定して表示できる「固定ツイート」という機能があります。

私はこの固定ツイートに、毎月1日目途に今月やりたいことを目標設定して婚活していました。そうすればいつも目標が目につき、すべて達成するためにあと何が残っていて何をしなければならないかがよくわかります。

なぜわざわざツイッターに?自分の手帳でもよくない?と思うかもしれません。

その通りです。要は毎日目に入る場所に掲げていればいいので、ツイッターでもインスタでも手帳でも玄関でもトイレでもどこでもいいです。私は、毎日複数回(少なくとも朝通勤、昼休憩、夕方帰宅途中)ツイッターを開いていたので、固定ツイートを自分の目標を掲げる場所にしていました。

▽月初に目標、月末に成果(反省ではありません。ポジティブに!)を記録することで自分が頑張ったことが目に見えます。自分で自分をほめてあげましょう!

よいツイートだけを見る

「アポでまたおごられなかったわ、○んでほしい」「いい人いない」「結婚できない」

というツイートを見て、どう思いますか?

「彼氏ができました!」「プロポーズされました!」「妊娠しました!」

というツイートをみて、どう思いますか?

前者は、見る人に不快感しか与えません。こういう類のツイートをする人は、本気の婚活をしているときはミュートでOKです。結婚するために婚活関連のツイートを見ているのに、わざわざ不快になりにいく必要はありません。

目標は結婚であって、傷の舐め合いではありません。(傷の舐め合いも目的の人はしていただければと思います)

ですから、決して「同感です!!」なんてコメントしてはいけません。

その同感ツイートをみた誰かが不快な気持ちになり、あなたをミュートします。見えないところでポジティブな感情を持った人たちとの縁が切れていき、暗いネガティブな気運の人のみしか周りに居なくなります。

悪口や愚痴、諦めが結婚を遠ざけている大きな原因であると早く気づいてください。

後者に対しては、お祝いの気持ちと、妬みの気持ちと二種類に分かれると思います。

自分より幸せで成功している人を見ると悔しく寂しく悲しくなる気持ちは誰もが持っています。その感情は悪いものではありません。ですから、考え方を変えてみてください。

× 周りがどんどん結婚して、残るは私だけだ。。。最悪。

 周りがどんどん結婚して、次は私の番だ。あと少し!

周りに幸せ報告があればあるほど、あなたの番が近づいています。「幸せ報告ツイートをミュートにする」とつぶやいている人もいますが、それをすると最終的に不幸な人しか周りに残らなくなりますがそんなツイッター楽しいのでしょうか?

幸せツイートには積極的にいいねを押して、周りを幸せな気持ちの人でいっぱいにするだけで幸せな気持ちになります。この気持ちが、あなたを更なる幸せへと導いてくれます。

また、他人と比べてしまうのも仕方ないことですが、思考を変えてみてください。

× 私より後から婚活始めた人がどんどん結婚するのに、私にはまだ彼氏がいない。。。最悪。このままみんなより幸せになれないんだろうな。いつまで婚活しなきゃいけないんだろう。

 まだ彼氏はいないけど、相談所に登録して婚活を始めている。何もせず文句ばかり言っていた1年前の自分より、私は成長している。婚活を始めなければ出会えなかった人にたくさん出会えた。結婚に対して真剣に考え、自分が譲れない軸となるものもわかった。もうすぐ運命の人に出会う!

育ってきた環境も社会的地位も何もかも境遇の違う他人と比べたって仕方ありません。鉛筆とピーナッツはどちらが幸せ?と言っているようなものです。

いつだって、比べるのは他人ではなく過去の自分。忘れないようにしましょう!

活用術というくらいだから、もっとたくさんポイントが出てくるかと思いましたが、案外この2点を心掛けるだけで割とポジティブに軽やかにツイッターを活用した婚活ができました。

できないことより、できたことに注目して、たくさん自分をほめてあげてくださいね。

成功への近道は、成功者を丸パクリすることです。私の方法がいいなと思ったらどんどん真似してください!質問があればコメントしていただければお答えしますので、遠慮なく書き込んでくださいね♪^_^

コメント

タイトルとURLをコピーしました