自分の資産を把握したら予想外の結果に驚いた

お得と聞いたので

こんにちは、うなぎねこです。私は、リベラルアーツ大学の両学長のYoutubeをみて、日々お金の知識を増やしています。

2020年1月24日に公開された「第237回【必ず使い切れ】ポイントを「絶対に貯めずに使い切るべき」5つの理由」をみて、私は自分の資産をざっくり把握しているけど、ポイントは結構野放しになっているな…と気づき、一度自分の資産をしっかり把握してみることにしました。

まだ自分の資産を把握していない人、把握方法に悩んでいる人にご参考いただけたらと思います。

▽まずは、くだんの動画をご覧ください!

第237回 【必ず使い切れ】ポイントを「絶対に貯めずに使い切るべき」5つの理由【お金の勉強 初級編】

お金持ちは自分の資産を把握している

今回の動画で両学長がおっしゃっていた言葉です。

多くのショッピングポイントは、お金に換算できるという価値はあるけど、利息が付かないので貯めるだけなら貯金以下の働きぶり。

「お金持ちは働かない資産を嫌う」

これは、前提条件として「自分の資産を把握している」から働いていない資産はどの子かわかるのです。

ということで、自分の資産がどのくらいあって、そのうちどのくらいの子が働いていてどのくらいの子が働いていないのか、洗い出してみていくことにします。

エクセルで簡単な表を作って整理整頓

作ったエクセルはこんな感じです。関数はSUMしか使いません。

把握が目的なので、シンプルに項目と金額を入力すればOKです。私は欲張って、資産の有効期限と資産の働き度、今後の資産運用の展望とその理由を簡単に書く列を作りました。

項目を設定

まず、学長が大事なことやで~と言っていた資産の項目をエクセルの左に書き出します。これを大項目とし、自分の保有しているものに合った小項目(内訳)を隣の列に入力します。

*大項目(学長項目):現金、預金、保険証券、株式・債券・投資信託、マイホーム、車、美術品・骨董品、投資用不動産、ポイント

*小項目(内訳。オリジナル項目):A銀行、B銀行、A証券、iDeCo、各種ポイントの種類

小項目について、私は結婚したばかりでご祝儀をいただいたので、保有現金としては「財布」「ご祝儀」としました。マイホームや車はないので項目を省略しています。自分にあった分類で表を作りました。

また、株式はいくらで、投資信託はいくら…と考えると表作成がめんどくさくなってくるので、銀行ごと、証券会社ごとの有高を資産額としました。

本日付の金額と有効期限を入力

繰り返しとなりますが、目的は自信の保有資産と、その働きぶりを把握することです。

先ほど設定した項目ごとに、本日付の残高を入力していきました。少々違ってもOK。来週使うんだよなぁ…とかも、今は無視します。本日付け、という期限(評価基準日)を設定しない限り流動資産は変わり続けるからです。

なお、学長項目に当たるセルに、SUM関数を入力しておくと、項目ごとの小計が見えておすすめです。(薄いオレンジの行)

また、有効期限の欄にはポイントや金券の期限がある場合に最短の期限を入力します。期限が切れたら資産は消滅してしまいます。最優先で使わなければならないものが一目でわかるのでこの欄は作ってみて良かったと思っています。

余談ですが、現在の資産を入れてみて、私は震えました。。。

なぜなら、自分が思っていた2倍の金融資産を自分は持っていたからです。

驚愕しました。そして自分で自分を褒めてあげました。

よく頑張って貯めたね。偉いね。やったね。

そして心に決めました。結婚資金として貯めてきたんだし、けちけちせずブライダルでどかーーんと使おう!!!!と。(殖やさんのかーい!)

働き度と今後の運用を入力

この資産たちは、将来の小金持ちである私の部下です。企業ではしばしば社員を「人材」ではなく財産を意味する「人財」と表記するようになってきましたが、まさしくこの子たちは私の「財産」たちです。

この子たちには一生懸命働いてもらい、その成果を褒めてあげなければなりません。

ということでまずは彼らを格付けしました(シビア!)

☆ :一定額は必要、またはいないよりはいてほしいけど、生産性はない子たち

☆☆ :多少の生産性がある働きをしている子たち

☆☆☆:わが資産の中では優秀に働いてくれている子たち

今回は最初の見直しですので主に「☆」と格付けされた子たちの今後の人事運用を考え、記入しました。次回の見直しでふりかえりするときの参考となるように、理由もメモしておきました。

例として、私のポイント部に所属する子たちの評価を載せてみます。

なんと、ポイント関連だけで13万円も持っていました…!

知らなかった。

「今後の運用」欄については、自分がわかるようにしていればいいと思いますが、私の分類としてひとまず今まで通りの使い方で変わらない子に「STAY」、今日明日の次の決済から優先して使っていく子に「使う」と分類しました。基準は、有効期限や使いにくさ、単純に好き嫌いによります。

これを機に複数あるクレカやコンビニのアプリ、QRコード決済などを見直していこうと思います(^^)

ちなみに、PayPayはちょいちょいエリア限定20%還元とかするので、他のQRコードたちとは一線を画しているため、☆☆としています。Pontaはポイント祭りを開催しているときにお酒と引き換えるのが私の楽しみであるため、☆☆としています。また、GOTOイート関連は還元率だけで考えるとどの資産よりもお得ですが、期限があり使用方法も限定的なので☆☆としています。

資産把握をしてみて、感想

学長の動画を観て、ポイントのお得さは使ってこそ発揮されるということを改めて感じたのをきっかけに、自分の資産を把握し、見直すことができました。

私はお得が好きで貯金もしてきたしポイ活もたくさん取り組んできたので、自分の資産を把握していると思っていました。でも、実は把握できておらず、誤差200%というあられな実力でした。プラスの誤差であったから祝杯できるものの、これがマイナスの誤差だったら。。。

学長が毎日おっしゃる通り、今日が人生で一番若い日です。今日資産を見直せたことを誇りに思い、小金持ちとFIREに向けて一歩ずつ進んでいきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました